しまじろう「みみりん…!みみりん…!!!」 : ジタ速~自宅警備速報~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまじろう「みみりん…!みみりん…!!!」

entry_img_355.jpg




1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:14:10 ID:x3XTi9D60

しまじろう「はぁはぁぁはぁは・・また抜いちゃった・・・」

妹「お兄ちゃんがオナニーしてる」

しまじろう「うるせぇぶっ潰すぞ!!」

妹「ふぇぇぇぇんん」

しまじろう「ハッハッハッ・・・何してんだ僕・・・」





youtube関連記事です
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:14:54 ID:qUTYjP140

続けろ


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:16:18 ID:up+9CvNv0

わろた


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:20:16 ID:x3XTi9D60


キャラ口調とか忘れたから適当にやるわ

しまのはな「うわああん!お兄ちゃんがああ!」

しまたろう「しまじろうがどうしたんだ?」

はな「自分でちんこ刺激してたの」

しまのさくら「貴方・・・しまじろうもそういう年頃なんだし」

しまたろう「いいや俺が話をつけてこよう」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:23:23 ID:x3XTi9D60

しまじろう「次はらむりんの卒アルで抜こう・・・」

シコシコシコシコシコ

しまじろう「オッフゥ・・・!らむりん・・・!」

以下しまじろうの妄想


らむりん「やっ・・・やめてしまじろう!!」

しまじろう「無駄だよらむりん・・・今から僕のアソコをご奉仕してもらうからね」

らむりん「ご・・・ご奉仕・・・?」

しまじろう「こうするんだよ!!」

ガバッ

らむりん「ふぐっ・・・」

しまじろう「ハッハッハッ!!いい表情だねらむりん!ふぇらちおって言うんだよ!?」

らむりん「んぐっぐっ・・・;」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:23:46 ID:7I+L2zDo0

虎のちんこってトゲトゲの槍みたいなんだよな


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:26:06 ID:YSwIVBtp0

まさに誰得


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:29:25 ID:x3XTi9D60

しまじろう「オッフュウ・・・また抜いちゃった・・・」

コンコン

しまたろう「しまじろう、父さんだ開けなさい」

しまじろう「うるせぇよクソ親父!!ぶっ殺すぞ!!」

しまたろう「しまじろう・・・」

しまのさくら「きっと反抗期なのよ・・・これ以上は問い詰めないでおきましょう」

しまたろう「そうだな・・・」

しまのさくら「ドアの前にご飯置いとくわよ?」

しまじろう「誰もそんなマズイ飯くわねぇよ」

さくら「しまじろう・・・」

しまたろう「しまじろう!母さんの作った飯にその言い方はなんだ!!出てきなさい!!」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:31:31 ID:bJwPjxgy0

しまじろうって将来虐められるタイプだよなぁ~


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:32:22 ID:x3XTi9D60

――次の日――

しまじろう「今日は学校か・・・部屋から出たくないな・・・」

はな「お兄ちゃん引きこもり~www」

ドアの前で妹の声が聞こえた

さくら「こら!もうはなは早く学校に行きなさい」

はな「ヒッキー楽しい~~?ww」

さくら「はな!!!」


しまじろう「・・・コロシテヤル・・・コロス・・・コロっ・・・ス・・・」

僕は部屋を出て妹のはなの部屋へ忍び込んだ


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:34:26 ID:aruTlRRTO

wktk


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:36:48 ID:x3XTi9D60

妹の部屋の勉強机に置いてあったリコーダーを手にとった

しまじろう「今日はリコーダーのテストだったな・・・ハッハッ・・・!!」

グッチュグチュ

グリグリ

リコーダーを自らの肛門へと突っ込んだ

しまじろう「ヒュゴォッ!!ぎもちぢい・・・!!!」

ぐっちゅぎちゅ

しまじろう「うんぎぃっ・・・!出る・・・!!」

射精感がこみ上げて急いでリコーダーの袋にちんこを突っ込んだ
そのまま、見事に袋内へ精子をぶちまけた

しまじろう「ふぎゅぅ・・・」

精子でいっぱいの袋の中へリコーダーを入れておいた

これが妹への復讐であった


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:37:59 ID:+tfOuJrDO

マジキチだなwwww


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:38:28 ID:39qL1Pu00

何がひどいかって全部ひどい


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:38:38 ID:mJ7C5Web0

ワロタ


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:39:22 ID:Nau0kBpw0

ほう


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:41:41 ID:x3XTi9D60

はな「いってきます!」

さくら「今日はリコーダーのテストでしょ?頑張ってくるのよ」

はな「うん!はなリコーダー得意だもん!」


妹の無邪気な声が部屋にまで聞こえた

クックック・・・実に馬鹿な妹だ

しまじろう「ん・・・メールがきた」

カチカチッ

しまじろう「とりっぴーかよ・・・無視でいいな・・・」

ピンポーン

さくら「しまじろうー!とりっぴーくんが遊びに来てくれたわよ!」

しまじろう「・・・・・・」

さくら「部屋まで来てもらうわよ?」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:42:45 ID:u2d4vHtZ0

とりっぴーも学校行けよwww


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:43:06 ID:bJwPjxgy0

とりっぴーはしまじろうを虐めてるヤンキーに違いない


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:43:27 ID:kanR32lw0

トリッピーwwwwktkr


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:47:40 ID:gOwIxPpg0

自分が何故このスレを開いたのかが謎だ


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:47:42 ID:x3XTi9D60

とりっぴー「おいしまじろう。いい加減学校にこいよ」

しまじろう「僕の領域に入ってくるなよ・・・」

とりっぴー「とりっぴーはもう進路決まったんだ」

しまじろう「私立の中学校か?」

とりっぴー「島を離れることになるんだけどね」

しまじろう「お前みたいな鳥が、人間と同じ学校に行ける訳ないだろ」

とりっぴー「関係ないだろ!僕は一番差別が嫌いなんだ!」

しまじろう「結局みんな裏切るのかよ・・・」

とりっぴー「しまじろう・・・あの事件以来学校に行けてないもんな」

しまじろう「・・・」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:50:13 ID:8JnWy6hB0

とりっぴーワロタwww


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:52:13 ID:rpcF/nGK0

一人称とりっぴーかよwwww


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:52:41 ID:x3XTi9D60

さくら「しまじろうーとりっぴー君おやつよぉ」

とりっぴー「やったなしまじろう!とりっぴーお腹すいた!」

しまじろう「お前が部屋の前で受け取ってくれ」

とりっぴー「家族ともコミュニケーション取れてないのかよ・・・」

ガチャッ

さくら「あら、悪いわね。これ2人で分けてね」

とりっぴー「アハハッ!ありがとうございます!」

タッタッタ

しまじろう「おやつ何?」

とりっぴー「干し柿1つだけだよ。どうやって分けろって言うんだよ!」

しまじろう「僕の分は気にしなくていいからさ」

とりっぴー「ハハッ悪いなしまじろう!いただきまぁ~す!」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:53:43 ID:OnXLK1bK0

なんだこいつらww


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:53:44 ID:mtR7BeP5O

おやつやべぇwwwww


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:54:57 ID:x3XTi9D60

しまじろう「もう帰れよ」

とりっぴー「え?」

しまじろう「何しにきたんだよ・・・」

とりっぴー「お腹すいたから、しまじろうの家でおやつだけもらおうと思って」

しまじろう「ふざけんなよ!!!」

僕はとりっぴーの羽を掴んだ

とりっぴー「いっ痛い痛い!!飛べなくなる!!」

しまじろう「はぁっはぁ・・・ごめん・・・」

とりっぴー「お前メンタル弱すぎなんじゃないか?」

しまじろう「かもしれないね・・・クソッ・・・」

とりっぴー「もうみみりんも許してくれると思うけどなぁ」


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:55:33 ID:NxbEwlVGO

しまじろうのママって無駄にエロいデザインしてるよね?


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:56:46 ID:UQ5FuvuJP

しまじろうでやる必要あったのかこれwwww


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:57:40 ID:rEx/UXO80

なかなかヘヴィーな話でワロタ


42: 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 2011/08/16 14:58:09 ID:6NkLxd0e0

なぜ俺はこのスレを開いてwktkしてるんだ・・・


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:58:52 ID:x3XTi9D60

しまじろうがまだちゃれんじ園に通っていた頃

みみりん「しまじろう!今日も公園でサッカーよね?」

しまじろう「うん!!とりっぴーとらむりんも誘ってするよ!」

とりっぴー「とりっぴー達は先に行ってるから、ボール持ってきてくれよしまじろう」

らむりん「じゃあ私達は先に行っておきましょう」

とりっぴー「やっほー!今日こそとりっぴーのメッシドリブルのお披露目だ!」

タッタッタ

3人は先に幼稚園を飛び出した

僕は、みみりんが幼稚園で使用した水着を着用した


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:59:32 ID:CpGOFBvv0

いちいち吹くw


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:59:39 ID:+t4k3Zpy0

マジキチwwwwwwwwww


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 14:59:45 ID:AtAZF0tf0

わろす


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:01:23 ID:x3XTi9D60

しまじろう「みみりんの匂い・・・プールの消毒液のにおい・・・」

僕は嗅覚を頼りにみみりんのことを想像した

それだけ性器はカチカチになった

しまじろう「みみりんの乳首がここにあって・・・ヴァギナがここ・・・」

しまじろうの興奮度はマックスに達していた

そして、ついにうつ伏せで寝転び

しまじろう「オッフゥ・・・!みみりん!!・・・んっぎいいい!!!」

自ら腰を動かし床を使いペニスを刺激し始めた

通称「床オナニー」である


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:01:29 ID:QLJwGTHe0

しまじろうでである意味なくね?


51: グライムズ ◆mHl2WbQdxs 2011/08/16 15:01:56 ID:r5r51dT60

子供の夢ぶち壊しwww


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:02:07 ID:rEx/UXO80

その歳で床オナに目覚めるとは


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:03:54 ID:mtR7BeP5O

>>52
いや、この年齢だからこそだろう


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:04:40 ID:rYDPFUGAP

みみりんも性欲激しそうじゃね?


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:06:37 ID:x3XTi9D60

らむりん「遅いわねぇ~しまじろう」

とりっぴー「アイツは最近、何考えてるか分からないからな!」

みみりん「そういえばこの間も・・・女の人の裸が載ってる雑誌を見てニヤついてたわ」

とりっぷー「気持ち悪いなしまじろうww」

らむりん「そういう年頃っていうのが、私達にもあるらしいわよ」

みみりん「私達にも?」

らむりん「そっ!ししゅんきって言ってね、大人になるための大事な時期なの」

とりっぴー「じゃあしまじろうは大人になるのかい?」

らむりん「う~ん早すぎの気もするわ」

とりっぴー「早くしまじろう呼びにいこうよ!とりっぴーサッカーしたくてたまらないんだ」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:06:43 ID:AtAZF0tf0

わっふるわっふる


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:07:01 ID:JimlTsZX0

やっとしまじろうの声が脳内再生できたと思ったのに


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:07:45 ID:AIjHP+Do0

恐ろしい
狂気いうより普通に恐怖だわ


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:08:34 ID:gOwIxPpg0

トリップは関係ないだろ!


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:09:11 ID:6NkLxd0e0

とりっぷーワロタ


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:10:14 ID:x3XTi9D60

しまじろう「はぁっはぁっ・・どうしよう・・」

みみりんの水着にはしまじろうの精液がぶっかけられていた
最近のしまじろうは絶頂に達するのに数分をかからないほどの
超早漏と化していた
皮はこの年でずる剥けとなっている

しまじろう「僕・・・みみりんに嫌われるよ・・・」

急いで水着を脱ぎ、みみりんの水泳鞄の中へ戻しておいた

しまじろう「どうしよう・・・監視カメラとかで見られてないかな・・・」


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:11:11 ID:AtAZF0tf0

俺ですら包茎だというのに…


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:14:41 ID:BLo+wyCxI

vipってたまにしまじろうネタやるよな。気のせいかもしれんが


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:18:19 ID:x3XTi9D60

ドット「おーいしまじろう何やってんだよww」

しまじろう「ど、ドット・・・!」

ベイズリー「あれ?くんくん・・・何か異臭が匂う」

しまじろう(どきっ・・・)

ドット「異臭?オレは別に匂ったりしねぇぞ」

ペイズリー「おいらは匂うんだよ!あの水泳鞄から!」

ドット「ちょっと中身を覗いてみるか」

しまじろう「だ、ダメだよ!それはみみりんの水泳鞄だから!」

ドット「うるっせぇな、ちょっと見るだけだろ」

ペイズリー「オイラがしまじろうを取り押さえておくよ」

ドット「任せた弟よ。」

ごそごそ

しまじろう「ああああああああああああああああああ!!!」

ドット「こっ・・・コイツぁ・・・?」


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:19:04 ID:Lhz7Wimz0

なんでペイズリーに変わってるんだよ


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:20:46 ID:rEx/UXO80

ペイズリー絶対見てただろw


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:21:33 ID:AIjHP+Do0

怖いもの見たさが俺を突き動かしている


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:21:48 ID:x3XTi9D60

鞄の中からは先程、しまじろうが精液をぶっかけた水着が出てきた

ドット「なんだよこの白い液体・・・」

ペイズリー「それ精液だよ!」

ドット「精液?」

ペイズリー「子作りの時に必要なものなんだってさ」

ドット「なんでそんなもんがこの水着に・・・?」

しまじろう「っっひぃ」

ドット「あーーーwwwまさかしまじろうがぶっかけたんじゃねぇの?ww」

しまじろう「ちっ、違うよ!僕が来る前から異臭はしてたよ!」

ドット「へぇ~?」

ペイズリー「オイラが精子の匂いから人物を特定してみるよ」

しまじろう「え・・・」

ドット「特定をするのに2分もかからないだろうな」


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:22:40 ID:rgm/C7t80

おい


ペイズリー何もんだよ


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:22:49 ID:AtAZF0tf0

パイズリー高性能すぎわろた


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:23:52 ID:/Z3g09KU0

からくさェ・・・


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:23:58 ID:LlobQDAG0

ハイスペックwwww


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:25:16 ID:x3XTi9D60

ドット「どうだわかったか?」

ペイズリー「匂いが強いから、すぐに特定できそうだよ」

しまじろう「だ・・・誰が犯人なんだろうね」

ドット「さぁな~オレ達も気になるからなぁ」

ペイズリー「今精液からの遺伝子を確認をしてるからもうちょっとだよ」

ドット「おぉそうか!犯人を見つけたらみみりんに教えてやらないとな!」

しまじろう「ふっぎいい」

しまじろうは教室に置いてあった花瓶を手に持った


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:26:10 ID:rgm/C7t80

遺wwwww伝wwwwっww子wwwwwww


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:26:40 ID:AIjHP+Do0

花瓶…


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:26:41 ID:umLu1mRd0

ところでカラクサはどこ行ったの?


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:27:07 ID:AtAZF0tf0

遺伝子とかwwwwwwww


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:28:27 ID:u2d4vHtZ0

からくさは犠牲になったのだ…


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:29:17 ID:x3XTi9D60

ドット「ハハッwwもう特定できるみたいだぜしまじろ・・・」

ぶんっ!

ドット「なっ・・・」

花瓶の先端がドットの頬を掠めた

しまじろう「ふぅふぅ・・・!!ぶっころ!!」

ドット「コイツ・・・もう自首してるようなもんじゃねぇか」

ペイズリー「特定できたよ!しまじろうだよ!」

ドット「!・・・やっぱりテメェかぁ・・・」

しまじろう「オナニー万歳!オナニー万歳!オナニー万歳!オナニー万歳!」

ペイズリー「く、狂ってるよ・・・」

ドット「ちっ・・・からくさぁ!!」

からくさ「どうしたの兄ちゃん?」

しまじろうの振り下ろした花瓶がからくさの頭部に直撃した

ドット「すまねぇ・・損な役ばかりさせちまった・・・」

ペイズリー「からくさぁぁぁぁぁあ!!!!」


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:30:03 ID:gbkgk4fL0

トラならそのまま噛めばよくね?


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:30:42 ID:AtAZF0tf0

マジキチ


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:33:34 ID:AIjHP+Do0

こんなスレがあっていいのだろうか


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:33:35 ID:x3XTi9D60

ドット「あらかじめ外でからくさを待機させおいてよかったぜ」

ペイズリー「盾としては申し分ないからね」

からくさ「・・・」

しまじろう「次はオマエ達だ・・・」

ペイズリー「死にたくないよおおおおお!!!」

ドット「おい!先生を呼んでこい!」

ペイズリー「わ、分かった!」

しまじろう「ふっぎゃあああああああ!!!」

ドットはこの状況に置かれながらも

冷静に、先生を呼んでくるという選択肢を選んだ

ドット(先生が来る間、オレが足止めをしねぇと!からくさの分までな・・・!)


113: グライムズ ◆mHl2WbQdxs 2011/08/16 15:34:31 ID:r5r51dT60

万歳のシーンの脳内再生パネぇwwwww


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:34:37 ID:CR05nr390

どことなくハンタ臭


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:36:22 ID:sbqjD+Sa0

ちくしょう・・・ちくしょう・・・


116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:37:02 ID:vqQDJvus0

喰えよしまじろう


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:39:12 ID:x3XTi9D60

たま子先生「あら、どうしたの?」

ペイズリー「あんちゃんが!兄ちゃんが襲われてるんだ!」

たま子先生「えっ!?」

ペイズリー「しまじろうだよ!!しまじろうが花瓶を持って暴れてるんだ!!」

たま子先生「!!」


しまじろう「ふぎゃああああああ!!!」

バリンッ!!

教室のガラスは全て割られてしまった

ドット(まだたった1分かよ・・・冗談だろ?冗談じゃねぇよ!)

しまじろう「みみりん・・・みみりん・・・みみりん・・・」

ドット「こ、こんなことしてもみみりんは喜ばないんだぞ!!」

しまじろう「!!」

たま子先生「しまじろうくん!やめなさい!!」

しまじろうは先生によりその場で確保された


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:40:09 ID:AtAZF0tfO

>冗談だろ?冗談じゃねぇよ!

なんかワロタ


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:41:31 ID:x3XTi9D60

その後、しまじろうの両親にも連絡され
みみりん、とりっぴー、らむりんにも知れ渡った
幸い厳重注意だけで事は済んだが・・・それ以来しまじろうは幼稚園でいじめられるように

ジャン「おーーいwwしまじろうってオナニーしたんだぜぇww」

ケン「きも」

しまじろう「・・・・・・」

そのような日々が続き

しまじろうは自主退園をした


とりっぴー「あれからもう1年も経つんだな・・・」

しまじろう「ああ・・」


121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:42:01 ID:rYDPFUGAP

すげぇ幼稚園だな


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:43:30 ID:vqQDJvus0

しまじろうは幼卒


123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:43:47 ID:UQ5FuvuJP

まだ1年だったのかよwwwww


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:44:03 ID:rgm/C7t80

この事件起こったの一年前の幼稚園の時なのにとりっぴーはもう中学決めてんのか?


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:46:24 ID:AtAZF0tfO

>>124
鳥だけに飛び級ってか


125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:44:51 ID:2AUYd6Hz0

自主退学wwwww


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:45:25 ID:x3XTi9D60

とりっぴー「みみりんはドン引きはしてたけどな」

しまじろう「・・・・・・」

とりっぴー「らむりんは大人っぽいから、もう許してくれると思うぜ?」

しまじろう「ダメだ・・・皆には会えない・・・」

とりっぴー「小学校にだけは来いよ!もう6年だろ?」

しまじろう「・・・この性欲が抑えられないなら・・・また同じ過ちを・・・・・・」

とりっぴー「!!・・・とりっぴーいいこと思いついた!」

しまじろう「なんだい?」

とりっぴー「メエメエ博士にセックスロボットを作ってもらうんだよ!」

しまじろう「・・・!!」

とりっぴー「そうすれば、性欲処理に困らないだろう?」

しまじろう「アイツは確か薬物を輸入して獄中の中なんじゃ?」

とりっぴー「それが今海外に住んでるらしいんだ」


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:45:34 ID:zkaVnWKZ0

先生強すぎるだろ


129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:45:54 ID:x3XTi9D60

あ、ミスった
6年じゃない


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:46:14 ID:rEx/UXO80

セックスロボットwwwww


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:46:31 ID:2AUYd6Hz0

海外逃亡wwwww


133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:47:18 ID:sbqjD+Sa0

メエメエ博士wwwww


137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:48:46 ID:x3XTi9D60

しまじろう「確かに、奴なら開発はできるかもしれない」

とりっぴー「だろ?」

しまじろう「おっぱいはまだしも・・・ヴァギナまで再現できるのか?」

とりっぴー「さぁ・・・それは分からないけど」

しまじろう「でも、行ってみる価値はあるな」

とりっぴー「とりっぴーが海外まで連れて行ってあげるよ!」

しまじろう「そうか・・・オマエ空飛べるんだな?」

とりっぴー「そうだよ!鷹と同じスピードで飛べるんだよ!」

しまじろう「じゃあ、明日の昼にもう1度僕の家に・・・」


139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:49:25 ID:x3XTi9D60

小1ってことで
とりっぴーは既にスパルタで受験モードに入ってるってことにしておいて


140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:49:29 ID:4BmO41Cy0

工エエェェ(´д`)ェェエエ工


141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:50:05 ID:CR05nr390

とりっぴー良い奴だな


144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:52:56 ID:x3XTi9D60

はな「うぇぇぇん」

しまたろう「はなどうしたんだ?」

さくら「今日リコーダーのテストで張り切ってたのに・・・袋の中から精子が出てきたみたいなの」

しまたろう「精子・・・?一体誰の仕業なんだ!!」

さくら「一応警察には連絡しておいたけど・・・捜査は難航してるみたいよ」

しまたろう「誰がそんな卑猥なことを・・・!」

はな「ふぇぇえええん」

しまたろう「まさか・・・しまじろうが!?」

さくら「!!・・・いくらしまじろうでもそんなことはしないわ!」

しまたろう「す、すまない・・・言い過ぎたな・・・」


145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:53:34 ID:OnXLK1bK0

トリッピー飛行速度はやいな


146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:53:57 ID:Au7sc7lT0

しまじろうおわた


147: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 2011/08/16 15:53:57 ID:RnrBQ+HN0

正気の沙汰じゃねえ


149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:54:54 ID:A+r45teGO

リコーダー→はなは三年生以上
しまじろうが一年生なのは有り得ない


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:55:26 ID:5bjxsb1C0

ルリルリなにしてるんすか


153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:56:54 ID:x3XTi9D60

しまじろう「やっぱり父さんは僕を疑ってるんだね」

しまたろう「しっ、しまじろう!!」

さくら「違うわ・・・何も貴方が犯人だなんって言ってないわ」

しまじろう「もういいよ、僕は家族からもハブられるんだ」

しまたろう「そんなことは言ってないだろう!」

はな「お兄ちゃんヒッキー辞めればいいのに」

しまじろう「黙れブス!!!」

ゴツンッ

しまじろうは思わずはなへ向かって前蹴りをした

はな「ふぇえええええ!!」

さくら「しまじろう!!!」

タッタッタ

僕は急いで自分の部屋へ戻り、鍵を閉め布団に丸まって隠れた


155: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2011/08/16 15:56:59 ID:1oMA2MTQ0

カオスだな


159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:58:32 ID:xOmwIc4MO

しまじろう自分が犯人のくせにwww


160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 15:59:01 ID:QpeFRzya0

みみりんは出っ歯だからいらない

らむりん可愛いよらむりん


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:01:54 ID:zGxdSiqq0

>>160
お前はアマガミで薫が好きなタイプか?


なら同士だ


169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:06:09 ID:dRn6D1acO

>>165
俺は絢辻さんが好きです


172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:07:12 ID:zGxdSiqq0

>>169
ヤダ恥ずかしい


161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:00:20 ID:x3XTi9D60

――次の日――

とりっぴー「お~い!しまじろう!」

しまじろう「ん・・・」

ガンガンッ

とりっぴーが羽で僕の部屋の窓を叩いていた

とりっぴー「今からメエメエ博士のところに行くんだろ!?」

しまじろう「ア・・・」

とりっぴー「急いで背中に乗れよ」

しまじろう「どこの国なんだ?」

ニヤリととりっぴーは口元を緩め

とりっぴー「マレーシアさ」

第1部 完


163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:00:40 ID:P9stnL2B0

うさぎって万年発情期だろ


166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:03:38 ID:xOmwIc4MO

>>163
交尾の時にあえいだりもするよ


181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:15:34 ID:U17VVNYz0

幼稚園の時にオナニーとかwwwwwww


182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:16:35 ID:x3XTi9D60

――第2部――

とりっぴー「ハッハァ!どうだい気持ちいだろ?」

しまじろう「そうだな」

とりっぴー「おいおい~そんな無表情で言うなよぉ~」

しまじろう「それより早くセックスロボットが欲しいんだ」

とりっぴー「まだ開発できるとは限らないだろう?」

しまじろう「いざとなれば大金を使うよ」

とりっぴー「そんなお金あるのか?」

しまじろう「父さんの口座から降ろしてきたからね」

とりっぴー「おぬしも悪よのぅ」

マッハ23のスピードでマレーシアへと向かっていた


183: グライムズ ◆mHl2WbQdxs 2011/08/16 16:16:38 ID:r5r51dT60

幼稚園の時とかww俺覚えたの最近だぞwwww


185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:17:37 ID:uuzad9ul0

マッハ23て、、、呼吸、、、


189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:19:35 ID:x3XTi9D60

みみりん「今日はとりっぴー休みなの?」

らむりん「なんだか、昨日の夜から帰ってないみたいなのよ」

みみりん「家出かな?」

らむりん「さぁ~?とりっぴーは自由に飛べるしね」

みみりん「羨ましいわ~マレーシアとか行ってみたいもん」

らむりん「私は京都で世界遺産とか見てみたいわ」

みみりん「今度とりっぴーに頼んでみようよ!」

らむりん「そうね、ちょっと焼き入れたら乗せてくれそうね」


190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:20:17 ID:mJ7C5Web0

パイズリーといいとりっぴーといい…
チャレンジ島はどうなってるんだ


191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:21:32 ID:x3XTi9D60

――マレーシア――

とりっぴー「着いたよしまじろう」

しまじろう「ここがマレーシアか・・・」

とりっぴー「人間がいっぱいいるねぇ!」

しまじろう「メエメエ博士はどこに?」

とりっぴー「それがどこにいるか分からないんだよぉ」

しまじろう「どうやって見つけるんだよ」

とりっぴー「マレーシアにいるのは確かなんだからさ」

しまじろう「やれやれ・・・」


ドット「おぉ!しまじろう達じゃねぇか!」

しまじろう「ドット兄弟!?」


195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:23:37 ID:x3XTi9D60

とりっぴー「どうして、ドット達が?」

ドット「メエメエ博士にからくさの怪我を治してもらおうと思ってな」

ペイズリー「しまじろうの所為だよ!」

とりっぴー「まぁまぁここは仲良く探そうよ」

しまじろう「僕は別にドット兄弟とパーティを組んでもいいよ」

ドット「4人で探せばすぐに見つかるだろうしな」

とりっぴー「じゃあ4人でレッツメエメエ探しだ!!」

ドット「おおおおおお!!!」


196: 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 2011/08/16 16:23:51 ID:Do55v0lEi

なんだここwwwワロタwwww


203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:26:57 ID:x3XTi9D60

ポリス「オイ、オマエ!」

とりっぴー「へぇえ?」

ドット「とりっぴーお呼びだぜ」

ペイズリー「あんちゃんも警察にはよくお世話になってたよね!」

ドット「へへっ・・・まぁ窃盗とか強盗を繰り返してた時はな」

ポリス「オマエ人間じゃないだろ!?」

とりっぴー「とりっぴーは人間だよ!ぴー!」

ポリス「嘘をつくな!ちょっとこい!」

しまじろう「と、とりっぴー!!」

ペイズリー「多分とりっぴーは未確認生物として保護されると思うよ」

ドット「まぁ鳥だしな・・・」


204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:27:58 ID:z0KAhQlc0

未確認生物wwwwww


205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:28:14 ID:oRkvXIis0

猫と虎と鳥で鳥だけ検挙されるなんて・・・狂ってるぜ!!


206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:28:40 ID:vqQDJvus0

帰る時どうするんだ


207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:28:43 ID:iBV/YscD0

らメェメェ博士「よくきたな」


209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:29:40 ID:x3XTi9D60

とりっぴー「いやだああああ!!しまじろうーー!!助けてぇええ!!」

ポリス「こちらB地区・・未確認生物を捕獲した至急応援を頼む」

ドット「ど、どうするんだよ!」

ペイズリー「あのままじゃとりっぴーが処分されるかもしれないね」

しまじろう「信じよう」

ドット「は?」

しまじろう「とりっぴーなら必ず・・・戻ってくるって」

ドット「それもそうだな・・・」

とりっぴー「しまじろおおおおおお!!!!」

ポリス「よし、車に乗せろ!」

ぶろろろろんん

しまじろう「行ったか・・・」


211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:30:31 ID:3jfRNFul0

まきば らむりん
親が画家で絵を描くのが好き
他のキャラに比べ精神年齢が高くお姉さん的存在男勝りな性格
よからぬことを企む相手にはすぐ疑いの目をかける鋭い観察眼の持ち主
他のキャラが約束を忘れたり散らかして物が見つからなくなることがしばしばある中、
そのような失敗はほとんどしないしっかり者
好きなものプリン
嫌いなものおばけ


218: 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 2011/08/16 16:34:40 ID:0/k5gX1y0

>>211
名字まきばっていうんだな


216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:32:48 ID:z0KAhQlc0

とりっぴーの叫びが脳内再生される


217: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:33:18 ID:RFvZ0fYo0

マレーシアの警備員は妙に黒人が多くて怖かった


220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:36:11 ID:x3XTi9D60

しまじろう「それより、何か情報はないのか?」

ドット「今ペイズリーが調べてるよ」

ペイズリーは先程から高速スピードでパソコンのキーボードを叩いていた

しまじろう「何をしてるの・・・?」

ドット「何でもその日の気候や街全体の匂い風向きから計算をして居場所を突き止めるんだ」

しまじろう「そんなことが可能なんだ・・・」

ドット「ペイズリーはFBIも凌ぐぐらいだからな」

ペイズリー「特定まであと15分だよ」

カタカタッ

ドット「すぐに見つかりそうだな」

しまじろう「ああ、これでセックスロボットが」

ドット「セックスロボット?」

しまじろう「い、いや!なんでもない!」


223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:37:30 ID:rEx/UXO80

パイズリーSUGEEEE


224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:38:39 ID:Codjz1Kj0

オウムに乗って移動する虎とか


225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:38:48 ID:z0KAhQlc0

ペイズリなにげに高スペックなのなwww


227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:40:22 ID:x3XTi9D60

ズドーんっ!!

ドット「ぺぺぺぺ・・・ペイズリーのパソコンが爆発した!!」

ペイズリー「ぅ~」

しまじろう「大丈夫ペイズリー!?」

ドット「何でパソコンが爆発するんだよ!」

ペイズリー「メエメエ博士が特定したことに気づいたんだ・・・」

しまじろう「どうやって爆発なんか・・・!」

ペイズリー「さっきパソコンを盗まれた時に設置されたんだと思う・・・」

ドット「そうか・・・盗まれた後すぐに見つかったもんな」

ペイズリー「メエメエ博士の仕業だよ・・・」

ドット「メエメエゆるさねぇええええええ!!!!!」


234: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:44:08 ID:x3XTi9D60

しまじろう「今日は近くのホテルで待機しておこう」

ドット「ペイズリーも負傷したしな・・・!」

ペイズリー「ごめんよあんちゃ~ん・・・」

ドット「喋るな!!オレが必ずメエメエ博士をとっ捕まえてやるからな!」

ペイズリー「あんちゃ~ん」

――ホテルロビー――

しまじろう(やけに黒服の男が多いな・・・)

ドット「しまじろう!早くペイズリーを休ませたいんだ!」

しまじろう「わ、分かった!」

2人の黒服の男が、しまじろう達に近寄った


235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:44:32 ID:c6GboEeOO

カラクサやられたのになぜかめっちゃ仲いいなコイツら


239: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:47:38 ID:x3XTi9D60

黒服A「しまじろうサンデスか?」

下手クソな日本語を話し始めた

しまじろう「そうですけど・・・」

黒服B「oh~」

ドット「何か用かよ!」

スッ

黒服の男達は拳銃をしまじろう達に向けた

黒服A「メエメエ博士がお前たちを呼んでいる」

しまじろう「えっ!?」

黒服B「付いてきてもらおうか・・・拒否をすれば・・・」

ドット「ま、マズイぞしまじろう」

しまじろう「大人しく付いていった方がいいね・・・」

しまじろう達は黒服の男が乗っていた軽トラにへと乗り込んだ


240: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:47:49 ID:z0KAhQlc0

だんだんわけわかんなくなってきてる


242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:48:18 ID:i2USmdelP

ずいぶん前に狂ったようにみみりん犯してたヤツがいた気がするんだがまさかお前


243: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:48:25 ID:D6AunAim0

軽トラわろた


247: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:49:12 ID:lH0KcNmC0



249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:50:02 ID:S0g3S5VY0

>>247
あれ、かわいい・・・?


252: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:51:08 ID:z0KAhQlc0

>>247
これは…(ゴクリ


248: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:49:49 ID:TolHTFiNO

マ……マジキチ……


250: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:50:52 ID:x3XTi9D60

―ちゃれんじ病院―
501号室・・・からくさ様

からくさ「うう~ん、あんちゃん達遅いなぁ」

コンコン

からくさ「はい?」

らむりん「大丈夫?からくさ」

みみりん「お見舞いにきたよ!」

からくさ「なんだぁ~しまじろう達は一緒じゃないの?」

みみりん「とりっぴー達は今日はいないわ」

らむりん「それより、怪我は大丈夫なの?」

からくさ「今リハビリしてて明日に退院なんだ」

らむりん「あらつまらないわ~私が怪我させてあげようか?」

からくさ「え・・・」

みみりん「ダメよらむりん!」


251: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:50:56 ID:guSBO22c0

からくさって誰だよ


254: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:52:20 ID:A+r45teGO

らむりん糞ビッチwwwwwwwwww


255: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:53:57 ID:Codjz1Kj0

とりっぴーとしまじろうの友情いいよね


256: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:54:53 ID:x3XTi9D60

―マレーシアの東部―

僕たちは目隠しをされて、メエメエ博士のいるアジトにへと連れて行かれた

黒服A「あとは博士に任せてある・・・入れ。」

後を蹴飛ばされ部屋に入れられた
ドアを閉められ、鍵をかける音が聞こえた

僕たちは急いで目隠しを外し

メエメエ「やぁ、よく着たね」

そこにはタバコを咥えている博士の姿が

しまじろう「め・・・メエメエ博士・・・」

ドット「よくもペイズリーを!!」

メエメエ「ハッハッ!まぁ落ち着くのじゃ」

しまじろう「でもペイズリーが負傷したんですよ?」

メエメエ「死にはせん・・・」


258: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:59:16 ID:x3XTi9D60

メエメエ「今、ワシはマフィアのボスをやっておる」

しまじろう「マフィアの・・・?」

ドット「どうして博士が!」

メエメエ「ワシの開発した武器を欲しがっておるんじゃろう」

しまじろう「一体どんな武器を・・・」

メエメエ「黒服が持っていた拳銃の一発の威力は核兵器3つ分の威力じゃ」

ドット「核兵器3つ分・・・」

しまじろう「どうして博士がそんなことを!!」

メエメエ「研究を支給してくれるのじゃ・・・これほど嬉しいことはないじゃろう」

ドット「正論だ」

メエメエ「それよりワシに何の用じゃ?」

しまじろう「セックスロボットを作って欲しいんです」

メエメエ「セックスロボットじゃと・・・」

ドット「ふざけてる場合かよしまじろう!!」


259: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 16:59:58 ID:Apk199Q6O

ちなみに猫三兄弟は新シリーズになってからリストラされました


260: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:01:40 ID:SPMmkFtRO

>>259
…え?マジで?


264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:03:00 ID:Apk199Q6O

>>260
代わりに中の人と性格が同じのモグラ三兄弟になった
なんでこうする必要があったのかは不明


265: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:05:13 ID:y1Imt7cL0

>>264
ペット業界から苦情があった


269: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:05:59 ID:Apk199Q6O

>>265
噴いた


270: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:06:52 ID:CpGOFBvv0

>>265
マジキチw


271: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:07:06 ID:S0g3S5VY0

>>265
なにあったし


273: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:09:01 ID:Ojx5Jh7e0

>>265
猫が悪役なのはおかしい
不健全で人間のパートナーとしての猫のイメージの低下に繋がる
とかなんとかいってモグラに変わったんだっけ


274: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:10:33 ID:dmxbudrqi

>>273
悪役って言っても時々仲間になるジャイアンみたいなもんだけどな


263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:02:36 ID:dmxbudrqi

今更だけど、







マジキチ


268: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:05:28 ID:x3XTi9D60

メエメエ「開発できんこともないな・・・」

しまじろう「金はいくらでも用意してます」

メエメエ「ほう・・・ならば作ってやろう」

しまじろう「本当ですか!?」

ドット「ちょ、ちょっと待てよ!ペイズリーの治療が先だろ!?」

しまじろう「うるせぇな・・・そんなの後でいいだろ?」

ドット「お、オマエえええええ!!」

メエメエ「まぁまぁ・・ペイズリー君も死にはせんのだから」

ドット「でも・・・」

メエメエ「ロボットの開発に2時間は必要だ。それまで時間を潰しておいてくれ」

しまじろう「じゃあその間にとりっぴーを引き取りに行こう」

ドット「そうだな・・・」

僕たちはとりっぴーを連れ戻すことに


272: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:08:06 ID:x3XTi9D60

―警察署取調べ室―

ポリス「犯罪を起こそうとしたんだろ!?」

バンッ!!

ガタイのいい警官は机を両手で叩いた

とりっぴー「違うよおおおおおお!!」

取調べから9時間が経っていた

ポリス「貴様の答え次第では刑務所行きも考えられるな」

とりっぴー「そ、そんなぁ~・・・」

ポリス「さっさと自白しろ!」

とりっぴー「とりっぴーは悪くないよ!人間と仲良くしたいの!」

ポリス「ふざけるなァ!!!」


275: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:10:36 ID:vqQDJvus0

そういえばパスポートとか持ってないなしまじろうととりっぴー


277: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:16:20 ID:x3XTi9D60

ポリス「今日はこの中で待機していろ」

檻の中へ閉じ込められたとりっぴー

とりっぴー「お腹すいた・・・」

ポリス「晩飯はキャットフードだ」

とりっぴー「そ、そんなぁ・・・」

ポリス「1時間ごとに見回りに行くからな」

警官は部屋から出て行った

とりっぴー「ひもじいいよおお!!肉食べたいよおおお!!!」

ガチャッ

警官「良かったな、今すぐ釈放だ」

とりっぴー「へ?」

警官「あのメエメエ博士が釈放しろとのことだ・・・命拾いしたな」

警官「この国を治めているからな、我々警官では逆らえないんだ」

とりっぴー「・・・」


281: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:19:29 ID:x3XTi9D60

警察署の前でしまじろう達が待ってていてくれた

しまじろう「とりっぴー!お帰り!」

とりっぴー「しまじろぉ!!ドットォ!!」

3人は暑い抱擁交わした

ドット「へへっ、これで全員揃ったな」

しまじろう「僕も戻ってくるって信じてたよ!」

とりっぴー「しまじろお~・・・」

ドット「そろそろ博士の所に戻ろうぜ!」

しまじろう「そうだね、ロボットが開発できたかもしれない」


283: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:22:30 ID:jpE4iIDQO

スレタイでワロタ


284: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:24:31 ID:x3XTi9D60

―アジト研究室―
メエメエ「ふごおおおおお!!!んっ!!」

ロボット「アンアン」

メエメエ「うぅむ・・・エッチの時全く感じないのが失敗じゃな・・・」
メエメエ「まぁフェラと手コキ、パイズリはできるようにしてあるからのう」

ガチャッ

しまじろう「博士!」

メエメエ「おぉ、今丁度ワシがエッチをして試しておったんじゃ」

とりっぴー「んんっ?」

ドット「ロボットって・・・全然若くねぇじゃねぇか!」

開発されたセックスロボットは
博士の好みにより60代の熟女の容姿で作られたのだ
メエメエ「熟女でも意外とそそられるもんじゃ」

ドット「ん・・・なんか外から銃声が聞こえないか?」

メエメエ「チッ、マフィア達が攻めてきたんじゃ!君達はこの隠し扉から逃げるのじゃ!」


285: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:25:19 ID:dmxbudrqi

急展開すぎる


286: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:27:04 ID:GLvw1KF2O

追い付いた

黒幕はらむりん


288: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:28:39 ID:8fXh/B4S0

おいついた
ラム肉糞ビッチ


289: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:28:40 ID:i5V+2hkz0

なんかその場で思いついたのをどんどん書いてるみたいだなwwww


290: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 2011/08/16 17:29:46 ID:zGxdSiqq0

>>289
ペース的に考えればその通りじゃね?


291: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:29:51 ID:x3XTi9D60

僕たちは隠し扉を通じて外へ出たはずだった・・・

よく見ると、そこは空港のトイレにへと繋がっていた

しまじろう「ふぅ~これならこのまま帰れるね」

ドット「ペイズリーを忘れてきちまった!」

とりっぴー「仕方ないよ、ペイズリーはここで脱落さ」

ドット「すまねぇ」

しまじろう「飛行機はタダ乗りでいいよね?」

ドット「そうだな、とりっぴーは食料を売店から盗ってきてくれ」

とりっぴー「了解!おにぎりでいい?」

しまじろう「僕はおかかね」

ドット「オレは鮭な」

とりっぴー「とりっぴー頑張る!」


293: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:32:46 ID:c6GboEeOO

結局こいつ等一番の悪動物wwwww


295: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:33:34 ID:x3XTi9D60

ドット「飛行機にさえ乗れば俺たちの勝ちだからな!」

しまじろう「そうだね、簡単に乗れそうだよ」

ドット「昼の1時のチャンレジ島行きの便でいいな?」

しまじろう「あと40分か・・・」

ガヤガヤッ

ドット「ん?売店の前にやけに人が集まってるな」

しまじろう「行ってみよう!」


店員「おにぎり盗ったよね!?」

とりっぴー「盗ってないよ!!信じてよおお!!」

売店の前で必死に土下座をしているとりっぴーがいた


296: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:35:05 ID:GLvw1KF2O

盗むの失敗wwwwww


297: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:35:56 ID:X+KQumej0

こいつらチャレンジしすぎだろ


298: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:36:21 ID:2AUYd6Hz0

とりっぴーはここで脱落か?


299: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:36:41 ID:x3XTi9D60

しまじろう「どうする・・・ドット」

ドット「他人のフリだ」

しまじろう「御意」

店員「警察に連絡させてもらいます」

とりっぴー「そ、そんなああ!!」

店員「うるさい鳥ね!」

とりっぴー「あ!!しまじろううう!!ドットぉおお!!」

店員が僕たちに視線を走らせこちらへ駆け寄った

店員「貴方達、この子の保護者!?」

しまじろう「いえ・・・知らないです。あんな気持ち悪い鳥。」

ドット「行こうぜダニエル」

しまじろう「ああ・・・そうだな」

店員「人違いね・・・ごめんなさい」

とりっぴー「ちょ、しまじろおお!!!ドットおおお!!とりっぴーを置いていくなよおおお!!」


300: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:36:50 ID:0bwaTfCz0

外来種生物の恐ろしさを初めて知りました


301: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:37:13 ID:mJ7C5Web0

またとりっぴータイーホかよ


304: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:40:01 ID:x3XTi9D60

しまじろう「それより・・・セックスロボットはどうする?」

ドット「容姿が人間とほとんど変わらないからな」

しまじろう「じゃあスイッチを押して、起動させて一緒に行動しても問題無さそうだね」

トイレに放置していたセックスロボット

ドット「よし、それじゃ起動させるぜ」

ピッ

セックスロボット「あんあんあんあんあんあんあん」

ドット「お、おい・・・喘ぐの止まらないぞ・・・」

しまじろう「マズイな・・・飛行機の中で怪しまれるよ」

ドット「とりっぴーに運ばせるか?」

しまじろう「釈放されてから、運ばせてみるよ」


306: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:41:13 ID:TUDBBL+a0

とりっぴーの扱い…


308: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:43:55 ID:x3XTi9D60

ドット「やべぇ!そろそろ飛行機が!」

しまじろう「じゃあチケットを偽装して乗り込もう」

ドット「ああ!」

僕たちは白紙の紙をちぎって書いたチケットを使い
何とか飛行機へ乗り込むことができた

しまじろう「何とか帰れそうだね」

ドット「ああ・・・メエメエ博士のお陰で助かったな」

しまじろう「そうだね・・・あとはこのままチャレンジ島につけば・・・」

僕たちの前に座っていた男女2人組がヒソヒソ話をしていた

まさかこの2人が、大波乱を起こすとは思ってもいなかった


309: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2011/08/16 17:44:36 ID:+qNFaMKE0

くま吉じゃねーかwwwwww


310: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:46:55 ID:z0KAhQlc0

チケットすら偽装するドットとしまじろうまじ悪人


312: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:49:13 ID:GLvw1KF2O

どんだけ管理の甘い空港なんだよwwww


313: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:49:48 ID:x3XTi9D60

しまじろう「何か飲み物頼もうか?」

ドット「そうだな・・・」

すると、目の前の男女が突如立ち上がり

そらのとりごろう「静かにしろォ!!!」

そらのかなえ「静かにしなさい!」

立ち上がった男女2人は
何ととりっぴーの両親であった

手には拳銃を持っており、乗客を脅していた

とりごろう「へへっ・・・大人しくしてろよ」

かなえ「貴方、操縦室に行ってくるわ」

とりごろう「任せた」

ドット「は、は、ハイジャック・・・」


316: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:51:29 ID:R0hZu2kj0

強さ議論

S ベネッセ

A しまのとらじろう トミー

B しまじろう トリッピー メェメェ博士

C トリッピーママ ドット カラクサ ペイズリー 

D コウモリ君 ミミリン ラムリン

E トリッピー弟 はな


320: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 17:57:53 ID:x3XTi9D60

そらのみちよ「私も参加させてもらうわ」

何と後の席に座っていたのはとりっぴーの祖母だ
この女もハイジャックの犯人と同じグループだ

しまじろう「一体・・・何の目的で・・・」

ドット「し、しらねーよ・・・拳銃持ってるし怖すぎるぜ・・・」

とりごろう「いいかぁ!俺たちは鳥に対する差別をなくすためにこんなことしてるんだよ!」

犯人の目的は、ハイジャックをして鳥差別をなくすことであった

ドット「そ、そんなことでかよ」

かなえ「ちょっと来いそこのクソ猫」

ドット「ええ!?オレですか!?」

ドットは拳銃を突きつけられ人質となった

しまじろう(マズイ・・・ドットが人質に・・・)

みちよ「かなえさん、その子は私が捕まえておくわ」

かなえ「お願いしますお母様」


323: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:03:21 ID:x3XTi9D60

ドット「こえええよおお!!」

みちよ「静かにおし!撃ち殺すよ!」

ドット「ヒィィィ!!」

しまじろう(交渉・・・してみるか・・・)

しまじろうは決心をし座席から立ち上がった

かなえ「あら、しまじろうくんじゃない」

しまじろう「僕と・・・少し話をしませんか?」

みちよ「あんたと話すことなんて何もないわ!」

とりごろう「ほう、面白いじゃないかしまじろう君・・・話したまえ」

しまじろう「こんなことするのは・・・やめてください」

とりごろう「やかましい!!こうでもしないと馬鹿な人間共は差別を無くさないんだよ!」

しまじろう「違う!悪いのは人間だけじゃない!」

とりごろう「・・・・・・?」


324: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:06:21 ID:x3XTi9D60

しまじろう「確かに差別をしてるのは人間かもしれない・・・」

とりごろう「だから悪いのは人間なんだ!」

しまじろう「でも・・・差別が無くなることはないんです」

とりごろう「何だと・・・?」

しまじろう「だからこそ、差別があったということを色んな動物達に伝えていくんです」

みちよ「ォ黙り!」

ドット(しまじろうの野郎・・・さっきからやけにオレに視線を飛ばしてくるな・・・)

しまじろう(上手くいくかな・・・)


325: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:07:02 ID:rgm/C7t80

しまじろうは知ってるのにドットは知らないのなwww


327: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:10:54 ID:x3XTi9D60

かなえ「いいわ!私がぶっ放すわ!」

とりごろう「どうやら話しても無駄だったようだね・・・」

しまじろう「・・・・・・」

ドット「し、しまじろう・・・!」

みちよ「あんたの墓場はこの空を・・・高度3000m逃げ場のない墓よ」

しまじろう「5・・・4・・・3・・・」

とりごろう「何をカウントしてるんだ・・?」

しまじろう「2・・・1・・・0・・・・・・射精!!」

ドピュッ!ドピュッ!

しまじろうは性器を露出し、精液をとりごろうとかなえの両目に撒き散らした

しまじろう「今だドット!!」

みちよ「こ、この餓鬼ィィ!!!!!」

ドット「てやあああああ!!」

みちよの胸倉を掴みそのまま背負い投げを食らわした

※コナンのBGM流れてると思ってください


328: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:12:11 ID:y1Imt7cL0

バーローwww


329: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:12:20 ID:AIjHP+Do0

うわあああああ


330: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:12:33 ID:0bwaTfCz0

テレテーテーwwwwwwwwテレテーレーレレーwwwwwwwwwwwwwwww


332: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:12:59 ID:GLvw1KF2O

顔射ワロタwwwww


334: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:16:20 ID:x3XTi9D60

しまじろうは床に落とした拳銃を後のほうへ蹴り飛ばした

精子が目に入ったとりごろうとかなえはうずくまっていた
みちよは白目を剥き、失神している

しまじろう「こんなことをしている時点で差別もクソもないんだよ」

ドット「やったな・・・しまじろう」

しまじろう「助かったよドット」

とらごろう「いっ・・・一体何者なんだぁ・・・」

しまじろう「しまのしまじろう・・・ただのしがない虎さ」

とらごう「ぐっうう・・・・・」

これで・・・全て解決したと思った・・・

そう乗客全員が・・・

グラグラッ

しまじろう「な、なんだ!?」

かなえ「ふふっう・・・操縦士達は全員始末しておいたわ・・・」

ドット「なにっ!!?」


335: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:20:00 ID:x3XTi9D60

しまじろう「このままじゃ墜落しちゃうよ!!」

ドット「俺ら操縦なんてできる訳ないしな・・・!」

ぎゅううううう

今度は飛行機が突如上昇した

しまじろう「!?」

ドット「急に安定し始めたぞ・・・?」

急いで僕たちは操縦室へ向かった

席にはパイロットの服をきたパイズリーが座っていた

しまじろう「ペイズリー・・・?」

ドット「お、オマエどうやって!?」

ペイズリー「あんちゃん、しまじろう・・アテンションプリーズ」


END・・・?


336: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:20:38 ID:Au7sc7lT0

endじゃねぇよwwwwwwwwwwwwwwwww


337: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:21:51 ID:WqPdWAng0

第3部が始まるんだろ


340: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:22:08 ID:AIjHP+Do0

疲れたのかwww


341: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:22:25 ID:AtAZF0tf0

endなわけねーだろ!


342: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:22:25 ID:x3XTi9D60

みんな見てくれてありがとう
これで終わりです


343: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:22:36 ID:guSBO22c0

続けて


344: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:22:41 ID:JN2D8AEn0

休憩して続き書いてくれ


350: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:26:58 ID:x3XTi9D60

誤字多すぎる疲れてるんだな俺・・・

―エピローグ―

ハイジャックから1週間が経ち

僕たちはちゃれんじ島にいた

ニュースでとりっぴーが刑務所から脱獄をしたというのを見た
噂では、もう既に島にいるみたいだ

相変わらず僕の引きこもり生活は直らなかった

しまじろう「ふぅ・・・そろそろ修学旅行だな」

僕はみみりんから盗んだ靴下でオナニーをしていた

しまじろう「おっふゆう!!うんぐううっ・・・!!」

絶頂が達しようとした時、携帯の着信音が鳴った

メールはとりっぴーからであった


353: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:29:44 ID:rQbHyzMJ0

引きこもりのくせになんで盗み働いてるんだ


354: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:30:00 ID:c6GboEeOO

しまじろうの役
悪人→善人→悪人


355: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:32:15 ID:x3XTi9D60

ガンガンッ

メールがきたと同時に部屋の窓ガラスが叩かれている

とりっぴー「お~~い!しまじろ~~!」

僕は窓を開けとりっぴーを中に入れた

しまじろう「どうしたの?」

とりっぴー「修学旅行のしおりを届けにきたんだよ!」

しまじろう「一回も学校行ってない僕がいける訳ないだろ・・・」

とりっぴー「みみりんがしまじろうと一緒に行きたいって言ってたんだよ!」

しまじろう「がちで?」

とりっぴー「せっかくだから来いよ!らむりんも待ってるしさぁ!」

僕はとりっぴーに渡されたしおりをぎゅっと握り締め

しまじろう「・・・みみりんに告るよ」

とりっぴー「!!?」

END


356: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:32:36 ID:Au7sc7lT0

だwwwかwwwらwww


357: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:33:25 ID:x3XTi9D60

話しが出来たら、夜か明日にまた書くわ

アディオス


358: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:33:37 ID:qUTYjP140

終わるなwwwww


359: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:33:41 ID:x3XTi9D60

あ、また建てるから落としていいよ


360: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:33:56 ID:w0mnPjF1i

おい







投げ捨てるなよ


362: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/16 18:34:32 ID:0bwaTfCz0

とりあえず乙







しまじろう「みみりん…!みみりん…!!!」
しまじろう「んぐっ・!バイオハザード!バイオハザード!」シコシコ
しまじろう「みみりん・・・!!みみりんのパンツ・・・!!!」
しまじろう「んぐっ・・こっくりさん・・!こっくりさん!」シコシコ
しまじろう「んぐっ・・!遊戯さん・・!遊戯さん・・!!」シコシコ
しまじろう「ちゃれんじ島がW-ウィルスに汚染されて数年…」

関連記事
スポンサーサイト
こんな記事もございますよ。
人気記事

この記事へのコメント

- (´・ω・`) - 2014年04月12日 04:42:37

なにがひどいっていったら妹のリコーダーより先に自分の尻開発済みなとこだな

トラックバック

URL :

ポイントカード
プロフィール

自宅警備員の名無しさん

Author:自宅警備員の名無しさん
ブログを見に来てくれてありがとうございます!

当ブログは主に2ちゃんねるの記事をまとめたブログです。
たまにyoutubeなどのコメントをまとめるときがあります。
感想や批判などがございましたらどんどんコメントしてくださると助かります。

メールアドレス  tomida420@yahoo.co.jp




相互RSSorリンク 募集中ですので見て下さると感激です↓
相互RSS・リンク募集中!

カウンター
逆アクセスランキング
リンクの表示
アマゾン

ふなっしー 添い寝抱き枕(全長:約40cm) (千葉県船橋市 非公認ご当地キャラクター)

アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック 【日本版】

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 (初回封入特典 スパロボシリーズ第1作目「スーパーロボット大戦」のHDリメイク版をダウンロード出来るプロダクトコード 同梱)

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 予約特典コード 付

フリーダムウォーズ (初回限定特典 “奪還"追加コンテンツパック 同梱)

マリオパーティ アイランドツアー

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 特典サントラCD『PERSONAQ SOUND OF THE LABYRINTH』 付

シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール

機動戦士ガンダム サイドストーリーズ (初回封入特典 豪華4大特典コード同梱)

Jスターズ ビクトリーVS アニソンサウンドエディション(予約特典:「Jスターズビクトリーブック」付)

Jスターズ ビクトリーVS アニソンサウンドエディション(予約特典:「Jスターズビクトリーブック」付)

僕と彼女のゲーム戦争 ゲーマーたちの日常 (電撃文庫)

ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵

ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ウォッチドッグス【CEROレーティング「Z」】

メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ 通常版(初回生産限定特典:本篇『MGSV:TPP』で使用可能なマザーベース スタッフDLC同梱&Amazon.co.jp限定特典:本篇『MGSV:TPP』で使用可能な特殊ダンボール箱DLC付き)

戦国無双4 (通常版) (初回特典 真田幸村「戦国無双」衣装 ダウンロードシリアル同梱)予約特典「戦国無双4」オリジナル マイクロファイバータオル付

劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 』主題歌 M@STERPIECE(初回限定盤 CDシングル Blu-ray Audio 2枚組)

マリオカート8

艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 参 (カドカワコミックス・エース)

艦隊これくしょん ―艦これ― 艦これRPG 着任ノ書 (ゲーム関係単行本)

艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します! 2 (ファミ通文庫)

日本海軍「艦これ」公式作戦記録【巨大! 描き下ろしB3リバーシブルポスター付き】 (TJMOOK)

艦これプレイ漫画 艦々日和(1) (ファミ通BOOKS)

艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で 1 収納ボックス付き特装版 「ドック開放」セット (MFコミックス アライブシリーズ)

figma 艦隊これくしょん -艦これ- 島風 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

艦隊これくしょん -艦これ- 島風 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

牧場物語 つながる新天地 (予約特典: アンゴラウサギ ふわもこ 特大ストラップ 付)

弁護士のくず(1) 【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

甘い生活 2 【期間限定 無料お試し版】 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

Playstation 4 First Limited Pack (プレイステーション4専用ソフト KNACK ダウンロード用 プロダクトコード 同梱)

龍が如く 維新!予約特典 サウンドラックCD&プロダクトコード付

アイドルマスター シンデレラガールズ 城ヶ崎美嘉 カリスマギャルver. (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

ラブプラス1/8フィギュアシリーズ 姉ヶ崎寧々

逆転裁判123 成歩堂セレクション 限定版 (特典:オリジナル壁紙(PC用/スマートフォン用)とアレンジBGM(PC用)がダウンロードできるシリアルコード 同梱)

DARK SOULSII(通常版) 特典 特製マップ&オリジナルサウンドトラック 付

ゲームセンターCX3丁目の有野 バンダイナムコスペシャル

【Amazon.co.jp限定】最弱無敗の神装機竜《バハムート》3 書き下ろしSS付き (GA文庫)

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です! [Blu-ray]

劇場版ペルソナ3 #1 Spring of Birth(完全生産限定版) [Blu-ray]

ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 特典サントラCD『PERSONAQ SOUND OF THE LABYRINTH』 付

土竜の唄(1) 【期間限定 無料お試し版】 (ヤングサンデーコミックス)

カプセル 新千歳空港限定 北海道フィギュアみやげ 雪ミク単品

すーぱーそに子 そに子ちゃん 生活密着取材スペシャルフィギュア (おふろあがり)

ポケットモンスター X

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ジタ速アンテナ
ジタ速アンテナへ
ランダム記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
300